劇団丹羽座

劇団丹羽座 第十回公演「尻の中のヨニョ」

Niwaza_img_2

「niwaza_act10.mp3」をダウンロード

劇団丹羽座 第十回公演

「尻の中のヨニョ」

作・演出:グリ島(仲間5号)
出演:丹羽葉之介(仲間1号)

「尻の中のヨニョ」
作詞:グリ島
歌:丹羽葉之介

ヨーニョ ヨーニョ ヨニョ 直腸の子
暗い穴から生えてきた
ヨーニョ ヨーニョ ヨニョ ふくらんだ
まんまる頭の男の子

皆さん、お久しぶりです。大変お待たせいたしました。
「劇団丹羽座」第十回公演が幕を開けます。

今回の作品のタイトルは「尻の中のヨニョ」。
え?あのアニメのタイトルに似てるって?
おっと、それ以上は言っちゃいけません。
世の中には逆らっちゃいけないものが2つあると言います。
そう。デ○ズニーとジ○リの2つですね。
もちろん我々は子供の夢を踏みにじろうとは思っちゃいません。
ただ、我々が求めるのは、大人のファンタジーなのです。

ちょっと話が逸れましたね。
今回の作品は座長・丹羽葉之介が、
初めて人以外の「物質」を演じる意欲作です。
今だかつて誰もが成し得なかった「その物質」の擬人化を、
丹羽葉之介は成し遂げたのです!

己の身に巣食う「その物質」への憎悪か愛情か、
何はともあれ「その物質」を演じるにあたって、
丹羽葉之介は適任なのです。

座長・丹羽葉之介が演じる男の悲哀を感じてください…。


※「長野泰昌と仲間たち。」へのご意見、ご感想、企画の持ち込み、苦情、「Saturday Tokyo」へのおたより、その他もろもろはこちらから。

RSS(podcast)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇団丹羽座 第九回公演「白衣と真珠」

Niwaza_img_2

「niwaza_act9.mp3」をダウンロード

劇団丹羽座 第九回公演

「白衣と真珠」

作・演出:グリ島(仲間5号)
出演:丹羽葉之介(仲間1号)

男というものは馬鹿なもので、
「看護婦」と聞くだけで身を乗り出してしまうものです。
実際、私も看護婦との合コンの際には、
ズズイと身を乗り出したものです。
まぁ、乗り出した所で何も起きませんでしたが。

清廉、潔白、慈愛、奉仕……
看護婦について回るそんなイメージは、
男にとって都合の良い女性像に他ありません。
男は、絶対に存在しない理想の女性像と
看護婦をすり合わせて、
好意を寄せてしまうのです。

「美女と野獣」という古典が未だ尚、
多くの人々から愛されている事からも分かるように、
人は美しきものと醜きものとの対比を好みます。

白衣と真珠

一見すると同じように清廉な美しさを誇るものに思えますが、
もし、一方がその美しさを穢されていたとしたら……。

座長・丹羽葉之介が演じる男の悲哀を感じてください…。




※「長野泰昌と仲間たち。」へのご意見、ご感想、企画の持ち込み、苦情、「Saturday Tokyo」へのおたより、その他もろもろはこちらから。

RSS(podcast)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇団丹羽座 第八回公演 シリーズ電話 その三「おふくろさん」

Niwaza_img_2

「niwaza_act8.mp3」をダウンロード

劇団丹羽座 第八回公演

シリーズ電話 その三
「おふくろさん」

作・演出:グリ島(仲間5号)
出演:丹羽葉之介(仲間1号)

私事で恐縮ですが、
今月は母親の誕生日があります。
私は毎年、母親の誕生日には、
何かしらのプレゼントを贈ります。
日頃の感謝に加え、
贖罪の意味も込めて。

私はダメな息子で、いつも母親に、
迷惑や心配ばかりかけてしまいます。
時には自分可愛さのあまり、
母親に嘘を吐く事もあります。

けど、きっと、母親は全てお見通しなのです。
嘘だと分かっていながらも、
母親は黙して全てを受け入れ、
私の身を守ろうと、
私の望む事をしてくれるのです。

おふくろさんよ……
いつもありがとう。
私はダメな息子ですが、
貴女の息子でいられる事を、
誇りに思います。

座長・丹羽葉之介が演じる男の悲哀を感じてください…。




※「長野泰昌と仲間たち。」へのご意見、ご感想、企画の持ち込み、苦情、「Saturday Tokyo」へのおたより、その他もろもろはこちらから。

RSS(podcast)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇団丹羽座 第七回公演「3年B組葉八先生」

「niwaza_act7.mp3」をダウンロード

劇団丹羽座 第七回公演

「3年B組葉八先生」

作・演出:グリ島(仲間5号)
出演:丹羽葉之介(仲間1号)

当たり前の話ですが、
人は教育で人間性を育んでいくものです。
教育により品性を育み、
教育により知性を育み、
教育によりセックスのスキルを育むのです。

幸い私は、
全てにおいて「教育者」に恵まれていたので、
品性があり、知性があり、
セックスも超上手な人間になりましたが、
恵まれなかった方も多い事でしょう。

今回の「劇団丹羽座」は、
日本の教育への提言です。
教育がおろそかになっている今、
若人の品性も知性も、セックスのスキルも、
壊滅状態です。

今、日本には、「教育者」が必要です。
全てを正しく導く、
夢と情熱に溢れた「教育者」が。

まぁ、それが葉八先生かどうかは別の話なのですが。

座長・丹羽葉之介が演じる男の悲哀を感じてください…。




※「長野泰昌と仲間たち。」へのご意見、ご感想、企画の持ち込み、苦情、「Saturday Tokyo」へのおたより、その他もろもろはこちらから。

RSS(podcast)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇団丹羽座 第六回公演「ゆりかちゃん」

「niwaza_act6.mp3」をダウンロード

劇団丹羽座 第六回公演

「ゆりかちゃん」

作・演出:グリ島(仲間5号)
出演:丹羽葉之介(仲間1号)

リスナーの皆様に注文を出すのは本意でないのですが、
できれば本公演は「ながら聞き」を控えて頂きたい。
テレビ見ながら、本読みながら、メシ食いながら、
そういう「ながら聞き」を控えていただきたいのです。

今回の「劇団丹羽座」は、マジです。
いや、いつだってマジもマジ、
全然大マジなのですが、
今回のマジは質が異なるのです。
座長・丹羽葉之介の台詞、息遣い、効果音、
全てに耳をすませて頂きたい。

劇団丹羽座の新機軸、
これは誰が何と言おうと、
「純愛」を描いた作品です。

座長・丹羽葉之介が演じる男の悲哀を感じてください…。




※「長野泰昌と仲間たち。」へのご意見、ご感想、企画の持ち込み、苦情、「Saturday Tokyo」へのおたより、その他もろもろはこちらから。

RSS(podcast)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇団丹羽座 第五回公演「フィリピンのマニラの路地裏で」

「niwaza_act5.mp3」をダウンロード

劇団丹羽座 第五回公演

「フィリピンのマニラの路地裏で」

作・演出:グリ島(仲間5号)
出演:丹羽葉之介(仲間1号)

皆さん、フィリピンのマニラには
どういうイメージをお持ちでしょうか?
暑い、ヤクザ、ジャパユキさん、
油っこいオジサマとうら若き乙女……
とまあ、こんな感じでしょうか。

私、フィリピンにはうるさいのですが、
確かにそういう部分が多少は……
っていうか、そういう部分が多々あります。
けど、良い国ですよ、凄く。
人々は朗らかですし、
お金さえあればみんな親切にしてくれます。

けど、あんまり調子に乗りすぎると、
困った事になる場合が当然ある訳で……。

座長・丹羽葉之介が演じる男の悲哀を感じてください…。




※「長野泰昌と仲間たち。」へのご意見、ご感想、企画の持ち込み、苦情、「Saturday Tokyo」へのおたより、その他もろもろはこちらから。

RSS(podcast)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇団丹羽座 第四回公演 シリーズ電話 その二「もしかしたら、整形前には似てるのかも」

「niwaza_act4.mp3」をダウンロード

劇団丹羽座 第四回公演

シリーズ電話 その二
「もしかしたら、整形前には似てるのかも」

作・演出:グリ島(仲間5号)
出演:丹羽葉之介(仲間1号)

web上での出会いが全盛の昨今ですが、
意外にもテレクラは廃れてなく、
むしろ熱いらしいです。

軽薄な男女が軽薄な出会いを求め、受話器を握る。
顔が見えない分、自分を高く見せようとするのですが、
それは相手も同じであって……。

座長・丹羽葉之介が演じる男の悲哀を感じてください…。




※「長野泰昌と仲間たち。」へのご意見、ご感想、企画の持ち込み、苦情、「Saturday Tokyo」へのおたより、その他もろもろはこちらから。

RSS(podcast)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇団丹羽座 第三回公演 シリーズ電話 その一「確かにテンションは似てなくもない」

「niwaza_act3.mp3」をダウンロード

劇団丹羽座 第三回公演

シリーズ電話 その一
「確かにテンションは似てなくもない」

作・演出:グリ島(仲間5号)
出演:丹羽葉之介(仲間1号)

真夜中のどうでもいい電話、不愉快ですよね。
特に寝床についた時にかかってきた日にゃ、
もう……

深夜、貴方の枕元で鳴り響く着信音。
携帯を開くとそこには「葉ちゃん」の文字が……

座長・丹羽葉之介が演じる男の悲哀を感じてください…。




※「長野泰昌と仲間たち。」へのご意見、ご感想、企画の持ち込み、苦情、「Saturday Tokyo」へのおたより、その他もろもろはこちらから。

RSS(podcast)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇団丹羽座 第二回公演「そんなに立派なものではない」

「niwaza_act2.mp3」をダウンロード

劇団丹羽座 第二回公演 

「そんなに立派なものではない」

作・演出:グリ島(仲間5号)
出演:丹羽葉之介(仲間1号)

日本の刑事司法問題に丹羽葉之介が
真っ向から挑むクライムサスペンス!
丹羽葉之介の悲痛な叫びは、貴方の心に届くのでしょうか?

ま、でも、アレを見て、あつーくなる気持ちは
分からないでもない。

座長・丹羽葉之介が演じる男の悲哀を感じてください…。







RSS(podcast)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇団丹羽座 第一回公演「岡山県には岡山文化放送もサカゼンもデンマルも無い(多分)」

「niwaza_act1.mp3」をダウンロード

劇団丹羽座 第一回公演

「岡山県には岡山文化放送もサカゼンもデンマルも無い(多分)」

作・演出:グリ島(仲間5号)
出演:丹羽葉之介(仲間1号)

お待たせしました!
「長野泰昌と仲間たち。」スピンオフコンテンツ第一弾!
「劇団丹羽座」の旗揚げです!

「劇団丹羽座」は座長・丹羽葉之介の一人芝居をお送りする
ポッドキャスティングシアター。
異能俳優・丹羽葉之介の怪演をごゆるりとお楽しみ下さい。

第一回公演は「岡山県には岡山文化放送もサカゼンもデンマルも無い(多分)」。

タイトルの割に岡山県はあんまり関係ありません。
方言とか超デタラメだし。
「この撮影では、こういう人を引き寄せてしまうんじゃないか」
という妄想が生んだお芝居です。

それでは、座長・丹羽葉之介が演じる男の悲哀を感じてください…。

※「長野泰昌と仲間たち。」へのご意見、ご感想、企画の持ち込み、苦情、「Saturday Tokyo」へのおたより、その他もろもろはこちらから。







RSS(podcast)

| | コメント (0) | トラックバック (0)