« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

劇団丹羽座 第九回公演「白衣と真珠」

Niwaza_img_2

「niwaza_act9.mp3」をダウンロード

劇団丹羽座 第九回公演

「白衣と真珠」

作・演出:グリ島(仲間5号)
出演:丹羽葉之介(仲間1号)

男というものは馬鹿なもので、
「看護婦」と聞くだけで身を乗り出してしまうものです。
実際、私も看護婦との合コンの際には、
ズズイと身を乗り出したものです。
まぁ、乗り出した所で何も起きませんでしたが。

清廉、潔白、慈愛、奉仕……
看護婦について回るそんなイメージは、
男にとって都合の良い女性像に他ありません。
男は、絶対に存在しない理想の女性像と
看護婦をすり合わせて、
好意を寄せてしまうのです。

「美女と野獣」という古典が未だ尚、
多くの人々から愛されている事からも分かるように、
人は美しきものと醜きものとの対比を好みます。

白衣と真珠

一見すると同じように清廉な美しさを誇るものに思えますが、
もし、一方がその美しさを穢されていたとしたら……。

座長・丹羽葉之介が演じる男の悲哀を感じてください…。




※「長野泰昌と仲間たち。」へのご意見、ご感想、企画の持ち込み、苦情、「Saturday Tokyo」へのおたより、その他もろもろはこちらから。

RSS(podcast)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/7/26 ON AIR 長野泰昌と丹羽葉之介の「Saturday TOKYO」

「080726_sat_tokyo.mp3」をダウンロード

2008/7/26 ON AIR 長野泰昌と丹羽葉之介の「Saturday TOKYO」

MC:長野泰昌(長野)、丹羽葉之介(仲間1号)

・祝!登録者数1000人突破!

・1000人突破に合わせて、葉ちゃんイメージチェンジしました!

・葉ちゃんはセルフヘアカッター

・葉ちゃんの永遠のテーマ「嫁がほしい……」

・長野と葉ちゃんが語る「理想の嫁」

・ユーミンすごすぎ!シャングリラすごすぎ!みんなDVDを買って見るべき!

・Delicious Tokyo 濱うさぎ「豆乳のブラマンジェ」

・Perfect Cinema Tokyo 「ディア・ハンター」(1978/米)

・長野、登録者数1000人までの道のりをしみじみと語る

・1000人突破に寄せられた祝電をご紹介

・お次は目指せ10000人!みんな、これからもヨロシクね!

※「長野泰昌と仲間たち。」へのご意見、ご感想、企画の持ち込み、苦情、「Saturday Tokyo」へのおたより、その他もろもろはこちらから。

RSS(podcast)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/7/19 ON AIR 長野泰昌と丹羽葉之介の「Saturday TOKYO」

「080719_sat_tokyo.mp3」をダウンロード

2008/7/19 ON AIR 長野泰昌と丹羽葉之介の「Saturday TOKYO」

MC:長野泰昌(長野)、丹羽葉之介(仲間1号)

・毎度毎度の話ですが、登録者数ガンガン増加中!みんなありがとう!

・相変わらず忙しい長野。“ライターズハイ”って、くせになりそう

・葉ちゃんの提言「マラソン時は男でもニップレスが必須!」

・帰ってきた葉八先生の筋肉講座

・Delicious Tokyo 赤坂 松葉屋胡麻豆腐

・Perfect Cinema Tokyo 「サイダーハウス・ルール」(1999/米)
※これ、いい映画よね。大好きです。音楽がいいんだ。美しい映画が好きな方は是非(管理人談)

・長野、コーヒーショップで美しい光景に出会い、今までの自分を悔い改める。おふくろさん……ぼくはダメな息子でした

・次回の「真夜中のUnplugged」は「蘇州夜曲」?

・ポッドキャストは登録者数1000人目前!みんなドシドシ宣伝してね!

※「長野泰昌と仲間たち。」へのご意見、ご感想、企画の持ち込み、苦情、「Saturday Tokyo」へのおたより、その他もろもろはこちらから。

RSS(podcast)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇団丹羽座 第八回公演 シリーズ電話 その三「おふくろさん」

Niwaza_img_2

「niwaza_act8.mp3」をダウンロード

劇団丹羽座 第八回公演

シリーズ電話 その三
「おふくろさん」

作・演出:グリ島(仲間5号)
出演:丹羽葉之介(仲間1号)

私事で恐縮ですが、
今月は母親の誕生日があります。
私は毎年、母親の誕生日には、
何かしらのプレゼントを贈ります。
日頃の感謝に加え、
贖罪の意味も込めて。

私はダメな息子で、いつも母親に、
迷惑や心配ばかりかけてしまいます。
時には自分可愛さのあまり、
母親に嘘を吐く事もあります。

けど、きっと、母親は全てお見通しなのです。
嘘だと分かっていながらも、
母親は黙して全てを受け入れ、
私の身を守ろうと、
私の望む事をしてくれるのです。

おふくろさんよ……
いつもありがとう。
私はダメな息子ですが、
貴女の息子でいられる事を、
誇りに思います。

座長・丹羽葉之介が演じる男の悲哀を感じてください…。




※「長野泰昌と仲間たち。」へのご意見、ご感想、企画の持ち込み、苦情、「Saturday Tokyo」へのおたより、その他もろもろはこちらから。

RSS(podcast)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/7/12 ON AIR 長野泰昌と丹羽葉之介の「Saturday TOKYO」

「080712_sat_tokyo.mp3」をダウンロード

2008/7/12 ON AIR 長野泰昌と丹羽葉之介の「Saturday TOKYO」

MC:長野泰昌(長野)、丹羽葉之介(仲間1号)
GUEST:グリ島(仲間5号)

・今週からBGMがリニューアル!今週からニューパソコンでお送り致します!

・「劇団丹羽座」座付き作家・グリ島登場

・先週(7月5日)の放送は「Saturday Tokyo」暗黒の歴史。ので、Podcastで配信しません!

・長野、WindowsからMacに乗り換えました!

・WindowsとMacは全然違う!長野、Macへの恨みを切々と語る

・困難を乗り越えてMacの音楽ソフトを使ってみた長野。……あまりのクオリティの高さに愕然

・やっぱアーティストはMacだよね!Mac様……いや、おMac様最高!

・そんな最高なMacですが、長野の愛機に不具合が……

・Delicious Tokyo ピカソルパウンドケーキ

・Perfect Cinema Tokyo 「コーヒー&シガレッツ」(2003/米)

・改めてMacの良さを語る長野

・長野、寝る間もないほど忙しい自分に酔いしれる

・東京は恐ろしい!移動中に午睡をむさぼる長野に、「あの番組」の魔の手が……

※「長野泰昌と仲間たち。」へのご意見、ご感想、企画の持ち込み、苦情、「Saturday Tokyo」へのおたより、その他もろもろはこちらから。

RSS(podcast)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/6/28 ON AIR 長野泰昌と丹羽葉之介の「Saturday TOKYO」

「080628_sat_tokyo.mp3」をダウンロード

2008/6/28 ON AIR 長野泰昌と丹羽葉之介の「Saturday TOKYO」

MC:長野泰昌(長野)、丹羽葉之介(仲間1号)

・BGMが変わってるし、ずっと一緒でえらい手抜きになってるんですけど、気にしないでね(長野のパソコンのデータがぶっ飛んだためです)!

・登録者数増加中!プレッシャーに押しつぶされそうになる長野

・女子を悩殺!葉ちゃんのいい所の見せ方

・長野、多忙の理由は「口からでまかせ」から(諺で言うと「身から出た錆」)

・忙しいけど充実している長野。チャンスはどこに転がってるか分からないよ!

・Delicious Tokyo 新鶴本店「塩ようかん」
※発送もしてますよ!詳しくは「新鶴本店」のサイトをご覧下さい!

・Perfect Cinema Tokyo 「ジム・キャリーのエースにおまかせ!/エース・ベンチュラ2」(1995/米)

・長野、会社の偉い人と中華を食べに行く。そして、そこでプレッシャーをかけられる(笑)

・改めて「チャンス」について。エブリバディ!あ、やるときゃやらなきゃダメなのよ(©CRAZY KEN BAND)

※「長野泰昌と仲間たち。」へのご意見、ご感想、企画の持ち込み、苦情、「Saturday Tokyo」へのおたより、その他もろもろはこちらから。

RSS(podcast)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野泰昌の「真夜中のUnplugged」vol.5 「淋しさとプライドの交差点」

「midnight_unplugged_5.mp3」をダウンロード

長野泰昌の「真夜中のUnplugged」vol.5

音楽屋・長野泰昌ファンの皆様、大変お待たせ致しました。
今回は、前回アップした叙情的で寒々しい
「冷たい太陽」がかなり好評だったため、
長野が2匹目のどじょうをすくうべく(笑)、
無い暇を縫って書き下ろした渾身の一作、
「淋しさとプライドの交差点」をお送り致します。

「冷たい太陽」より2割増しの寒々しい曲調に、
腕利きのゲスト達が織り成すアンサンブルが、
空っぽの胸に美しく響きます。

淋しき事は、美しき事。
美しき事は、淋しき事。
淋しさと自尊心は絡み合い、
時には甘く、時には苦く、
我々の胸を締め付けるのです。

「淋しさとプライドの交差点」の旋律と、
長野のpitifulなヴォーカルは、
貴方の胸を締め付けます。
「長野泰昌と仲間たち」が、
マゾヒスティックな美しき悪夢を演出致します。

今回は前回に引き続き、
ギタリストとして田口尚宏(仲間4号)と、
コーラスにMAIKO(仲間7号)。
そして、ベーシストにKEI(from 北海道)(仲間8号)、
ドラムスに渡辺英史、(Neonbrown)(仲間9号)を迎え、
過去最大規模、充実の布陣でお送り致します。

それでは、“ラジオMC”ではなく、
“音楽屋”長野泰昌の魅力をご堪能下さい。



淋しさとプライドの交差点

作詞・作曲:長野泰昌(長野)

vocal&acoustic guitar:長野泰昌(長野)
guitar:田口尚宏(仲間4号)
bass:KEI(from 北海道)(仲間8号)
drums:渡辺英史、(Neonbrown)(仲間9号)
chorus:MAIKO(仲間7号)

悲しい雨が降り続く
誰もいない 見えない 聞こえない
ひとりの夜
ひとりの朝
ひとりの部屋
ひとりのきみ
ひとりの僕

あたたかい場所を求めながら
そこへ行けない僕がいる
淋しさとプライドの交差点で
傷つくことも 失うことも 愛することも さらけ出すことも
できない僕 できない僕

ひとりの夜
ひとりの朝
ひとりの部屋
ひとりのきみ
ひとりの僕
雨の中で 雨の中で...




※「長野泰昌と仲間たち。」へのご意見、ご感想、企画の持ち込み、苦情、「Saturday Tokyo」へのおたより、その他もろもろはこちらから。

RSS(podcast)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »